電車シリーズ


秘境駅最中

 お召上がりになる時に電車の形をした皮に餡を詰めて頂くユニークな商品です。

 手焼きの皮のパリパリ感と当店自慢の北海道産小豆を使用した餡の組合せが絶妙なハーモニーです。

 地元を走る飯田線は「秘境駅の銀座」と呼ばれ、秘境駅ランキングでもつねに上位にランクインする小和田駅、田本駅、金野駅、中井侍駅の風情ある絵がパッケージを飾っています。

 お土産としてとても人気があります!


餡を詰めて・・・

完成!



かなえ饅頭

「鼎」の焼印を押した昔懐かしい黒砂糖風味のお饅頭5個入りです。地元飯田市鼎にはJR飯田線“鼎(かなえ)駅”がございます。鼎駅は「願いをかなえる」という語呂から、入場券はお守りとして人気があります。

 目を引く青い電車のパッケージは以前JR飯田線を走っていた119系をイメージしたものです。青い電車はたまにしか見られないため「幸せの青い電車」と呼ばれていました。

 縁起の良いお土産ものとしてお子様にはもちろん、マニアの方々や受験生へのプレゼントとして人気があります。



秘電最中(5個入)

 南アルプスの山間を走る飯田線電車をイメージし、飯田線を走った歴代の電車の絵がついたパッケージ。

 お召上がりになる時に餡を電車形の皮に詰めて頂くユニークな商品です。

 ゲタ電と幸せの青い電車と呼ばれた119系の絵のついたパッケージで最中2個入りもあります。

(パッケージは上部写真参照)